カートをみる 会員様ページ入口 ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
RSS

キャッシュレス・消費者還元事業 経産省

果物の消費量は発展途上国並!?


果物の消費量は発展途上国並!?
国民一人当たりの果物消費量をみてみると一般的には欧米先進国の果物消費量が圧倒的に多く発展途上国が少ない傾向にあります。
果実消費量の国際比較「果物は糖分が多いから太るのでは?」、「食べ過ぎると糖尿病になりやすくなるのでは?」と心配される方もいるようですが、第1回でもお話したように、果物(みかん)は糖尿病などいろんな病気を予防するとも言われています。
健康食、自然食など、「カラダ」に対する関心が高まっている今こそ、野菜を食べるように果物も身近なものと感じられるようになれば良いなと思います。

ページトップへ